しまね&とっとり いい恋しろうさぎキャンペーン

いい恋に 一歩踏み出す きっかけを! しまね&とっとり 恋愛ウェブマガジン

子育て

こどもを育てるということ

こどもは欲しくないと頑なに決めていた私がこどもを産んだ経緯は、前回の「こどもを産むということ」でお話ししました。

“案ずるより産むが易し”ということわざがありますが、産んでも案じますよー!!

なにしろ全ては初めてな事だらけですから。
自分の体の中から人間が出てくることにまずビックリですよ。
そして「可愛いー」とかみんなが言う顔は、クシャクシャのふにゃふにゃの赤ら顔で、美的な可愛いのそれとは違う可愛いです。
わが子ですらそう思ったので、以前から抱いていたあのモヤッとした感じはスッキリしました。

ただ、産後は疲労がすごいので、

「わぁ、めちゃめちゃ可愛い〜!ママ似だね♡」

てみんなに言ってもらえないと、やってられないっちゅーか、褒められると産後うつ防止にもなりますし、やはり嬉しい言葉です、はい。


そんな私にまずやってきた試練はおっぱい問題でした。
「私は母乳で育てない」と妊娠中から決めていました。
母乳が赤ちゃんの免疫力を高め栄養満点だということは妊娠出産のいろはを勉強していた私もよく理解していました。

それなのに、「おっぱいが垂れてショボショボになるのが嫌だから」という美的な理由で母乳をあげないなんて異論反論が飛んできそうなことも承知の上でした。

息子を産んだ翌日、

「えーと、母乳にしないという人はあなたでしたかな?」

とドクターが部屋に入ってきました。

「はい、なにをするんですか?」

「母乳が出ないようにする注射です」

「出なくなっちゃうんですか?」

「うん、早くしないと腫れちゃって大変になるからね」

うーん、、なんかなんか、、もったいない気がしてきた、、

「先生!!やっぱり最初の初乳だけはあげたいですぅ!」

説明しよう。
初乳とは、産後数日くらいの間に出る母乳をいいます。
たんぱく質やタウリンなど、この時期の赤ちゃんに重要な栄養成分や免疫物資がとても多く含まれています。
「初乳はできるだけ飲ませてあげて」といわれるのも、このためです。
(コトバンクより参照 初乳(しょにゅう)とは – コトバンク

ということで、母乳をストップする注射をストップ。

今思えばこれが私の息子に対する初めての母性だったのかなと。

母乳から始まる母性。(なんかイイ感じのフレーズに聞こえるけどよく考えたら普通の事。笑 でも私には大きな事だったのですよ。)

さらにその日の夜も。

母子同室のため、私のベッドと息子の小さなベッドが並んでいます。
泣くかおっぱい飲むか寝るかのほぼ3パターンしかない息子。
寝ている時の赤ちゃんって、ほぼ動かなかったりするんですよ。
だから、「え?大丈夫?息してる!?」て、心配になっちゃうんです。
口に手をあててみてもイマイチわからないし、まだ小さいから寝息も聞こえないし。
それが気になって、大丈夫か心配で、ナースコールです。

私「生きてますか!?」  看「生きてますよ」

それ以外にも、なかなか泣き止まなくてナースコール。

私「具合悪いんでしょうか!?」  看「すごく元気ですよ」

これも今思えば、自分の母性が目覚めた瞬間だったんだなと。

だって大切な我が子がどうにかなってたら大変だもの!!ってね。
入院している間、昼夜問わず何回ナースコール連打したかなあ。笑
でもいつも笑顔で対応してくださった看護師さん達。
退院の時も「なにか不安に思ったらいつでも何時でも電話していいですからね」と言ってくださったことが心の支えになったことは今でも忘れません。

「良い子育てとは?」「子育てに大切なことは?」「親として我が子にしてあげられること」など、世の中には子育て本なる色んな情報が溢れていますが、どれも正解のないクエスチョンであり、日々抱きしめ合う気持ちが明日への教科書になっていくのだと思います。

もし、その教科書にタイトルをつけるとしたら「子どもを育てるということ」というより、「ウチの子を育てるということ」のほうが相応しいかも。

そして、それは自分が死ぬ時に出来上がり、残されていき、受け継がれていくのかなと

そんなふうに思います。

こんな少々マイノリティー思考な私がお届けするコラムも次で最終回です。

次回は「子どもと生きるということ」

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

MASAKO
このコラムを書いた人

MASAKO

米子生まれ 米子育ち 東京女子体育大学に進学後、在学中にモデルの仕事を始め、卒業後も東京でモデル業を続ける。
2001年に米子に戻り、山陰を中心にタレントとして活動。

現在は主にBSS山陰放送で毎週土曜あさ9:25〜放送の情報バラエティ番組「まいどっ♪」にレギュラー出演中。

日々を綴ったライフスタイルブログ「美アスリートMASAKO劇場」も好評。
http://ameblo.jp/masako-beauty/
instagram

趣味:美容・エクササイズ ・カフェタイム
特技: 替え歌・モノマネ・メイク・アクロバット

このライターの記事を読む

あなたにオススメのコラム